読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hatena::Blog::Code404

日々のことをつらつらと。

エキスポランデッド

一昨日の話だが、エキスポランド行ってきたよ。

最初にゆるーいジェットコースターで慣らして、オロチとか乗った。ブランコ型のやつで足はブラブラ状態なんだけど、それについては大して恐怖感は無かった。ただ、後ろのほうだったので、前方が見えず何がどうなってるのかサッパリな状態。ぐるんぐるん振り回されて終わった感じ。怖いよりも意外と楽しいかも知れない。

風神雷神は立った状態で乗るジェットコースター。これが一番怖かった。ループとか宙返りにはならないんだけど、ものすごい重力がかかる。横回転とかされたら足に全ての負担がかかって、降りたら足ガクガクだよ、ホント。あと浮いた感じになるのは勘弁してくれ。

ダイダラサウルスってのは世界最長のジェットコースターらしい。ただ長いだけだった。つまらん。

スプラッシュフォールは急流すべり。濡れるべきだろうとカッパを拒否したんだけど、正直なめてた。真上から水が降ってきて、全身びしょ濡れになってしまった。でも、そのお陰で暑さを感じなくなるというオメケ付き。最高。

獄門島は人がオバケや幽霊役をやってるオバケ屋敷。以前にこういうので後ろから触られて猛ダッシュで逃げた経験があるので、ビクビクしながら進んだんだけど、予想以上に怖くなかった。というのも、余りの込み具合に、団体で入場させられたから。一番怖かったというか驚いたのが、真上から至近距離に首の模型がぶら下がって来たとき。そりゃもう至近距離だったので、叫びながら後ろに飛んでしまった。後から聞いた話だが、他の集団が私が驚いた事に驚いて一緒に後ろに飛んでたらしい。上から何か落ちてくるのは勘弁して貰いたい。

最後に観覧車に乗った。 20:10 分ごろから並び始めて、 21 時の花火にはちょうどいい位置で見れるんじゃないとか思ってたんだけど、もうすぐ乗れるってとこで花火が上がっちゃってチラホラしか見れなかった。観覧車に乗り込む手前で花火終わっちゃうし失敗失敗。

他にも色々乗ったけど、割愛する。