読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hatena::Blog::Code404

日々のことをつらつらと。

喪服に袖を通して

職場の上司の父親が他界された。違う部署ではあるが、お通夜に参列してきた。当たり前の事だが知らない顔ばかり目にする。知った顔も目にするが、どういうことか上司と同じ部署の顔は目にしない。おかしな話だ。

お通夜は淡々と進む。焼香を終えるとお坊さんの話が始まった。死んで…、死んで…、亡くなってと言い直してたのが気になった。禁句を 2 度も言うとは。読経して度胸がついたのか。私たち社員は一般参列なので、焼香を終えた時点で式場を後にする。上司が何度もありがとうと言っていた。

どうでもいいが、会社の総務が私を見て貫禄のあるオッサンと言ったが、嬉しくない。